ログハウス 山荘

ログハウス記念日

2008年の1月にログハウスが完成
引き渡しが1月31日

・・・ということで、密かに記念日coldsweats01

キルトのトラッドパターンに「ログキャビン」というのがあります。

P1150121
↑は基本的なパターンで、4個のブロックの部分です。
赤い四角はログのお家の中心の暖炉を表わしていて、
伝統的には赤を使います。

Dsc_0773

実際のログハウスを建てる前に、セルフビルドで作っていましたよ

P1150122
長年洗面所で活躍(*^^)v
煙突からティッシュが出ます~

何軒かプレゼントしたし、車にも積んでます~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浅間高原雪景色

アップする機会を失した雪景色一挙公開~

Dsc_0784

パン屋さんへ行く道で

Dsc_0781
パン屋さん近くのキャンプ場 冬でも大層人気とのこと

下の3枚は
キャベツ畑の中の道で

Dsc_0790

Dsc_0796
浅間山

Dsc_0798

好きな景色なので、もう一度登場coldsweats01

Dsc_0920

佐久方面からの浅間山↑  
夕焼けに赤く染まってます。

Dsc_0989
森で見つけたヤドリギのある木

P1140961
浅間牧場まで、近道をお散歩

P1140956

「ボク雪道は嫌いです」

P1140957_2

どなたの足跡?

Dsc_0965

山荘の庭 リビングから見える風景  
朝起きたら雪が積もっていて
朝日に照らされ雪がきらきらと・・・ 

Dsc_0957
年末に子供たちが作ったかまくら
雪に埋もれてきました~

Dsc_1004
そろそろ下界に戻ります~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

吾妻渓谷

スノーシューで遊んたあと
気になっていたところへ~

下るにつれて、雪は少なくなり
そして、とうとう無くなり
期待した景色ではありませんでしたが

Dsc_0997

向こう岸の滝(?)は凍っています。

Dsc_0998

川の水は、
この日はちょっと薄いですが、エメラルドグリーン!
普通の色の時もあったりして、
なぜかな?? 不思議???

このあと、もうひとつ気になっていたトコロ
お友達が回数券買って通っているという日帰り温泉
天狗の湯

Sdsc_1018

ロビーに、こんな素敵な囲炉裏テーブルheart04

Dsc_1000

冬季閉鎖中で行かなかったけれど、無料の足湯、
子供の遊具のある公園、ドッグランなど隣接してます。

Dsc_1001

八ッ場ダム関連の施設らしいのですが、
新しくて清潔感があり、いいお湯で温まりました。

入館料(3時間まで)400円 
脱衣籠では貴重品が不安な場合は、
コインロッカーは有料で100円

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次に向かったのは、道の駅八ッ場ふるさと館
ここは、2度目

Dsc_1003

今回は八ッ場食堂

Dsc_1002
お値段から、少ないのかな~と
炊き込みごはんを追加したら、おなかいっぱい!

農産物直売所で、いろいろ買って帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新雪 (*^^)v

heart02チャンスはすぐに来て

朝起きると雪!

Dsc_0966


久しぶりの積雪snow

Dsc_0953
森の中は、雪の花が咲いたみたい

車も

Dsc_0955_2

野積みの薪も

Dsc_0956

雪だるまも

Dsc_0958

みんな雪の中

それでは、浅間園まで、新雪踏みに・・・
スノーシュー積んで、温かいお茶をポットにいれて、おやつも忘れずに、レッツゴー

Dsc_0971


Dsc_0976

Dsc_0987

双眼鏡も雪をかぶってますが、

Dsc_0979

雪の鬼押し出し園がみえます。

Dsc_0980

遠くの山のお名前は~
スマホのアプリの山カメラできいてみましたら、
四阿山・白根山・・・らしいです。

Dsc_0977

浅間山は雲に隠れて残念

Dsc_0981

青空に白樺

Dsc_0991


で、いい運動の後は・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マイ・スノーシュー (*^^)v

ネットで物色していたスノーシュー
下見に出かけ、手頃なのが、手頃なお値段になっていたので、お持ち帰り~

早速、試し履き

Dsc_0930_2


先日のコースを夫↑と復習です。

Dsc_0924

Dsc_0926

この前は見落としたけれど
浅間山が正面に見える場所にあって、
浅間山火山観測装置 気象庁軽井沢測候所 って書いてあります。

この前、温かいココアをいただいた東屋にはつららが・・

Dsc_0928
持参の温かい紅茶とお菓子で一休み

北側のルートを下り

Dsc_0936
そろそろ浅間山に日が隠れる時間
手前は「丘を越えて」の碑

Dsc_0945

白根山かな?
お天気が良くて遠くの山まで見えました~

ただ歩くだけでは面白くないけれど、景色を見たり、森の中を観察したりが、楽しいです。冬の運動不足にはなかなかいいですよ

で、スキーの後も、スノーシューのあとも、温泉
この日はつつじの湯
岩盤浴で 湯ったりspa 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おもちつき

ちょっと溯って・・・

高原に戻った日は別荘地の冬のイベントscissors

途中、事故渋滞があったものの休日にしてはスムーズに走れ、余裕で間にあいました。

今年は滞在の方も多いとのこと

会場に着いた時、丁度、つき終わる寸前でした。
管理事務所のスタッフさんが準備してくださって、
つくのも体験できます~

つきたてのお餅を頂いて、各自トッピング

Dsc_0880

夫はお代りして、お雑煮を頂いてました

Dsc_0881_2

私もちょっと、味見(^_-)-☆
具沢山で、鶏のだしがきいていてとても美味で、
後日、まねっこして作ってみましたよ。

↓お土産も頂いちゃいました。

Dsc_0885_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーシュー

トレッキング用の靴下をはいて

Dsc_0891
スノーブーツ、スキーウエアーで、出かけました

Dsc_0892

浅間牧場の スノーシュー天国 aspara で、
スノーシュー体験
昨日散歩のついでに予約しておきました。

Dsc_0893
ストックの調節、はき方や扱い方のレクチャーをうけ、
出発~

Dsc_0899

Dsc_0896
キツネやリスなどの足跡や
景色を見ながら東屋まで登ります。

Dsc_0903

Dsc_0906
東屋で休憩
あったかいココアとマフィン(チョコレートと柚子)を頂きました~

Dsc_0908

復路は北側のルートを下ります
Dsc_0911
風が冷たい~けれど絶景が楽しめます

Dsc_0912
雪の中の「丘を越えての碑」

Dsc_0914
カルメンの木

そり遊びや、犬の散歩の家族連れも見かけました。

ガイドのHさんお世話になりました~
初めてのスノーシュー、とっても楽しかったです。

このあと、アタゴオルでランチ

Dsc_0916

お正月の小鉢
酒粕のスープで温まりました。

Dsc_0917

飲み物は、夫はコーヒー、私は紅茶を頂きました。

ごちそうさま~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スキーのち温泉

新幹線通学(*^_^*)した翌日から年末年始の休暇がはじまり、
子供たちがきて、にぎやかになりました。

着く前にと、ツルヤと、酒屋さんでお買いもの~

Dsc_0805


Dsc_0806


Dsc_0806_2


翌日の朝ご飯の時、スキーに行こう・・・と決まり、
ちびっ子二人もスクールにはいり、スキーデビューup

Dsc_0821

アフタースキーは温泉
疲れが取れました~


| | コメント (2) | トラックバック (0)

つらら

つららが育って、

Dsc_0771


地面に届くかしら~

Dsc_0780

外は零下でも

Dsc_0773
室内は20度

Dsc_0770
玄関横の薪仮置き棚が心細くなりました

よいお天気の暖かい日に、夫が薪小屋から運んでくれて、
また満杯にlovely

せっかく育ったつららは~
お日様の力と屋根の熱で、屋根の雪と一緒に落ちてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホワイトクリスマス

Dsc_0755

サンタさんの橇が通ったような~
白銀の森の中
Dsc_0767

連日マイナスの気温が続いています。

寒い日は温泉に限る・・・と、
星の温泉 トンボの湯へ

浅間山  R146のいつものポイントで 

P1140914

時間が早かったので空いていて、「湯」ったり((*^_^*)・・・

出るころには日も暮れて、

P1140916

P1140925

大きなもみの木

P1140920

上品な飾り付けですね

そりがとまっていますよ

P1140927

サンタさんはよい子のお家に行ってるのかしら?
乗って記念写真も撮れるみたいです。

クリスマスの飾りは25日で終わりとのこと
最終日に間に合ってラッキーup

P1140928

電飾のバスで、大勢の客さんが到着です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧