« 551 | トップページ | アメリカヤ(仮名) »

制作も・・

涼しいところで、ちょこっと、制作もしていますよ

P1110569


↑これはオレゴン州のギルドとのブロック交換プロジェクト用
花弁を縫い合わせてからハンドアップリケしています。
待ち針はアップリケ用の短いのを使ってます。

P1110496
↑これはミシンキルトクラス用の教材サンプル
表側にはちょっと秘密がかくれていますよgood

ほかにも勉強会用とか、
ちょっとコンテンポラリーな作品とかも制作中

|

« 551 | トップページ | アメリカヤ(仮名) »

パッチワーク キルト」カテゴリの記事

コメント

八月のページなのに今頃の投稿でごめんなさい。
しいちゃんさんのキルト、素敵です。
私は男なので縫い物には興味はないのですが、キルトとステンドグラスではデザインの面で非常に似ていますね。ステンドグラスのデザイン書でキルトをモチーフにしたものがありますし、その逆の本を見たこともあります。
ステンドグラスのデザイン書は殆どアメリカ製ですので、日本的なモチーフは今だにフジヤマ、ゲイシャの世界です。笑えてきますよね。ですので日本家屋に合うステンドグラスは自分でデザインする以外ありません。(場合によれば著作権の問題もありますので)私は何年か以前に絵の先生に水彩を習ってからは、出来るだけ自分でデザインをするようにしています。デザインは一番苦労するところです。

投稿: ヴィトリエゆき | 2012年10月21日 (日) 13時07分

ヴィトリエゆきさん
そうなんですよ~ステンドグラスキルト という手法があって、ステンドグラスの図案なども参考にしています。キルトの世界では絵画のほうから転向されてる方も多いです。キルトの技術はある程度学べば習得できますが、デザインはなかなか難しいです。

投稿: しいちゃん | 2012年10月21日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/55506043

この記事へのトラックバック一覧です: 制作も・・:

« 551 | トップページ | アメリカヤ(仮名) »