« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

浅草 そして 上野

震災の影響で延びてたイベントが一年ぶりに催されることになり、
古い友達夫婦が来日しました。

最初の計画では、私たちは連休前に山荘に行き、GW明けに山荘に来ていただく予定が、
作品展や、夫の仕事、会合、などで、GW前半は自宅で過ごすことになり、
今日、ウン十年ぶりに再会しました。
eメールで写真を交換してましたので、
すぐにわかりましたよ~

二人に希望を聞いて、浅草・上野をご一緒しました。

GW中でかなりの人出です。

雷門から、仲見世通り・・

Asakusa_2

スカイツリーと五重塔の対比を楽しんで・・・

早目のランチと思ったけれど、
すでに、どのお店も長蛇の列shock

タクシーで上野に移動

おなかもあまり空いてないので、
先に東京国立博物館
平成館 特別展示室の「ボストン美術館 日本美術の至宝特別展」を見ました。

希望にそって、和食 

P1100923_3
お店の人も口に合うかどうか気を配ってくれましたが、
日本の味を楽しんでくれましたよ。

P1100925


食後は東照宮へ・・・

ぼたん苑では「春のぼたん祭り」開催中

思ってたより広いぼたん苑は今が盛り!

P1100925_3


牡丹の季節に来られて、ラッキーだと、喜んでいたら、
東照宮は改修工事中~残念!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キルト展搬入

先月に引き続き、今月も展示会coldsweats01
今日搬入してきました。
22名参加のグループ展です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モモタロウ

今、換毛期らしく家中抜け毛がオソロシイことになっています。

P1100701


ブラッシングすると、ごっそりとれます

P1100702

今まで、皮膚病以外は病気らしい病気はなかったのですが、

先日の朝、いつもはご飯をねだってやかましいのに、
ベッドで丸まって寝たまま一向に起きません。
それでもフードを見せると、よろよろと起き上がり、
食事場所のケージに入って倒れてしまい、失禁shock

重篤な病名が頭をめぐりました。

そうこうするうちに起き上がり、フードを食べだし、
病院が開く時間にはすっかり回復したので、そのまま、家で様子を見ることにしました。

翌日にはすっかり元気になり走り回われるようになりましたが、
小さな子どもと同じで、話が出来ませんので、とても心配でした。

犬は人の6倍くらいのスピードで年をとると聞いたことがあります。
中高齢期になって、病気が増えてくるかもしれませんので、一層
気をつけてあげなければと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薪ストーブクッキング

もう季節はずれになりそうcoldsweats01
過去の日記です。

山荘でのお楽しみは燻製と薪ストーブクッキング

ストーブトップには、お湯はいつも沸いていて、豆を煮たり、スープや、シチュウのお鍋も乗っています。

こちらは炉内

おやつに焼き芋

新聞で包んで、新聞紙ごと濡らし、アルミ箔に包んで、
ストーブの隅っこにに投入
30分ほどで・・・

P1100280_3

ピザも・・・
熾き火になったら、五徳おいて鉄板にのせて、炉内にいれます。

P1100336

P1100337

オーブンのように、細かな温度調節は出来ませんが、ピザ窯並みにおいしく焼けますよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キルト展 と インカ帝国展

珍しく今日の日記coldsweats01

山荘から戻って、日常が戻ってきて・・・
今日は、夫はお仕事~
私は、キルト日本展 The 11th Quilt Nihon Exhibition 2011 を見に行きました。

上野は平日にもかかわらず、春休みだから?お花見?
とっても賑わってます。

P1100682

キルト展の会場は、東京都美術館

P1100686

P1100687


中は撮影禁止

日本だけでなく海外各地からのトラッド、コンテンポラリーの作品75点が展示されていました。どれもとても見応えがあります。
会期は明日まで、入場無料です。

時間があったので、国立科学博物館のインカ帝国展も覗いてきました。

P1100697

En

アンデス文明もそうですが、マヤ文明とか、卑弥呼とかピラミッドとか・・・古代の謎大好きなんですよ!
ブログ友達が最近、現地に旅行されて、話を伺い一層興味津々。
マチュピチュが発見されてから100年とのことです。

入り口には「混雑」と掲示があったとおり、かなり混んでいました。

P1100693


常設展も興味あったけれど、
二つ展示を見てちょっとお疲れ、
パスしてお家に帰りました。

 <追記>

面白いことに、インカ帝国展で見かけた模様 「八芒星」 は、キルトのパターンにそっくりでした。

Eightpointedstar
Eight Pointed Star  EQ7で 製図しました。

カリキュラムコースでは、ごく初期に勉強するパターンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルボンヴィボン

今回は(も?)あちこちでお外ご飯

日曜日のランチは ルボンヴィボンで
おまかせメニュー・プリフィクスをいただきました。

P1100668

前菜

P1100669

P1100670
↑メインはサーモンのパイ包み

P1100671
↑デザート

写真には写ってなおけれど、パンもおいしいですよdelicious

近々、フランス帰りの若いシェフとのコラボメニューが楽しめるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇り・雨/風  のち 雪  そして晴れ

山荘に着いたとき、屋根から落ちたのや、除雪の雪が山になっていたのが、気温が上がりとけだしてして、春の気配を感じてたのに・・・

朝起きると、鉛色の空
雨が降り出し・・
そして風も
天気予報では全国的に荒天とのこと

こんな日はと、
持ってきたキルト製作(月末のキルト展に出品します)に精を出していました。

お昼過ぎからまさかの!にかわり、
とけた分くらい、重た~い雪が積もりました。

P1100658


P1100651


P1100667

何故か木の周りには雪がありません。木の熱?

夕方晴れてきたので、近くの温泉へ・・
露天風呂は雪のせいか温度が低くなっていました。
私は熱いのが苦手なので、丁度よかったです。

・・で、翌朝は、
気温はまたしてマイナスに下がりdown

悪い予感があたり、コチコチのツルツル
デッキのサンダルが凍りついて動かなくなっていました。shock

庭の紅葉に氷の花が咲いています。

P1100660


近寄ると

P1100662

P1100663_3


以前、見事な雨氷を見たことがありますが、
これは溶けた雪がまた凍ったようです。
朝日にあたってきれいでしたよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

峠の湯

梅林からの帰り道は、今回二度目の碓氷峠旧道

碓氷峠の森公園交流館 峠の湯 に寄りました。


P1100639


メガネ橋のアーチをイメージしたデザインの建物

P1100638

まず、受付 
JAFの割引が3月31日までで終了との掲示があり、ぎりぎりで使えました。scissors大人(3時間まで)500円のところ、400円up

ほんとうは、逆の方がいいのですが、
おなかも空いていたので、先にランチ
レストランはおぎのやさんがテナントとして入っているとのことです。
売店でも釜飯を販売していましたよ

麺好きなので、お切り込み定食をいただきました。

P1100631

お切り込みは上 州郷土料理だそうです。「ほうとう」と、どう違うのかしら?
ほうとうはカボチャの入った味噌味のイメージだけど・・・

温泉 
洋風と和風があって 男女で、1週間ごとに変わるシステムらしい・・・
この日は女湯から妙義山(裏妙義連峰?)が見えました。

P1100632_2

入浴後、ベランダからパチリ

P1100633

春休み中で、遊歩道(メガネ橋~碓氷湖~峠の湯)を楽しんで来たかたも見受けました。

・・ということで、途中、碓氷湖にもよりました。

P1100642

一周20分だそうですが、今回はながめるだけ~
メガネ橋もスル~

三井の森別荘地近くの溶岩石窯の小さなパン屋さんで、あれこれ買って山荘に戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »