« 雪 | トップページ | おひなさま »

ル・ボン・ヴィボン と あやめ亭

今回の滞在でのお外ご飯

山荘滞在中は、「予定は未定」な生活coldsweats01
朝、急に思いついて、ル・ボン・ヴィボンに
電話で予約しました。

ハイシーズンは予約も取りにくいのですが、
2月の平日とあって、ゆったりと、
お料理やシェフとのおしゃべりを
楽しんできました。

軽いコースをいただきました。
いくつか画像でご紹介
P1100506

P1100508_4

↑フランス産のカモ

P1100509

デザート
この言葉でしか表現できなくて残念だけど、どれもとても美味しかった。

もう一日は あやめ亭
先月初めて伺ったところです
覚えていてくださいました。

前回はスキー帰りの夜でしたけれど、今日はランチ~
花豆コロッケのランチセットをいただきました。

P1100512
外はカリッと、中はほくほくheart04
お野菜は、お父様の農場で作ったものということです。

|

« 雪 | トップページ | おひなさま »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ボンヴィボンは二日違いで同じお料理を食べてシェフと同じようにお話して...似たようなカップルですね。デザートは夫はコースどおりのアップルの入ったそば粉クレープでしたが、私はいよかんのブランマンジェを頼みました。あんなにお客が少なくても、おいしいお料理をいろんな種類用意していてくださってうれしいですよね。
期限つきとなるとますますかけがえのないものに感じてきます。
あやめ亭は家庭料理のようなほっとする味ですね。軽井沢のもとフレンチのあった気取った店構えのところより、嬬恋のほうが雰囲気が合っていると思いますが、お客が少なくて気の毒ですね。

投稿: 知子 | 2012年2月27日 (月) 22時31分

知子さん
そうですね、前にも似たようなことありましたね。happy01

冬季休業するところが多い中、冬も楽しむ私たちにはありがたいですが、「避暑地」では、冬場はお客が少なくてどうなんでしょうか?

投稿: しいちゃん | 2012年2月27日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/54090002

この記事へのトラックバック一覧です: ル・ボン・ヴィボン と あやめ亭:

« 雪 | トップページ | おひなさま »