« リンゴチップ | トップページ | Happy Birthday ! »

鎌原観音堂

鎌原観音堂にお参りしてきました。

何度かお参りしていますが、去年も同じころに来ています

「お彼岸」ということで、村のお年寄りが大勢詰めておられ、歓待してくださいました。

お餅のようなものが沢山供えられていましたので、
伺うと「みごだんご」とのこと。(夫はみごもちと聞いたと言ってます)
噴火から身を守ってくださったお礼にと、当時貴重なお米の粉で作って、そなえた風習が続いているそうです。「身護」と書くのでしょうか?

細い竹のような茎を十字に組んで、お団子が4個。人の体の形だそうです。

P1080799

実は、本来の目的は果たせなかったのですが、偶然、導かれたようにお参りさせていただき、未曾有の災害から復興できますようにお護りくださいと、お願いしてきました。

|

« リンゴチップ | トップページ | Happy Birthday ! »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

コメント

本当に、原発の現場では大変な思いをして奮闘なさっているのでしょうが、なるべく早く終息することを祈るばかりですね。
大人は割りに平気な顔をしていますが、小さいお子さんのいる家庭では関西へ避難した方もかなりいらっしゃるようですね。
私はオプティミストな方なので、今に良くなると構えていますが、最悪の事態ってどんなんでしょう?

投稿: 知子 | 2011年3月26日 (土) 11時18分

現場で命をかけて作業して下ってる方々のご家族や、住みなれた家を離れざるを得ない方の気持ちを思うと、心が痛みます。

投稿: しいちゃん | 2011年3月26日 (土) 16時53分

嬬子さんから下記のようなコメント頂きましたが、
昨年の「鎌原観音堂」の記事のコメントとなって、訂正出来なくて、こちらにも掲載させていただきます。

時々、ブログを読まさせて頂いております。今回の東北地方太平洋沖地震で、すぐに天明の大噴火を思いました。以前、松島先生の講演のお話を伺う機会があり、この大噴火で亡くなった方々、そして村の復興に立ち上がった人々のことが重なってしまいました。春には、鎌原観音堂に行き、被災なさった方々のこれからの復興と健康を祈願したいと思います。

ここからお返事です
嬬子さん
コメントありがとうございます。操作ミスなのか、この記事へのコメントにならなくてごめんなさい。
本当に、天明の大噴火を彷彿させる災害ですね。
人々の努力でこの村が復興したように、次の世代に明るい未来をつないでいけると信じています。

投稿: しいちゃん | 2011年3月26日 (土) 17時47分

しいちゃん
ご丁寧にありがとうございます。操作の関係か、途中で消えてしまったのですが、ブログに掲載有難うございます。

投稿: 嬬子 | 2011年3月27日 (日) 18時03分

嬬子さん
今でも観音堂を感謝の気持ちで守っていらっしゃる村の方々に感銘を受けました。

投稿: しいちゃん | 2011年3月27日 (日) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/51212902

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌原観音堂:

« リンゴチップ | トップページ | Happy Birthday ! »