« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

手仕事 HIPAHIPA MAHALO

ハワイ好きの娘が取っておいたKONABEER の王冠
たまたま山荘に置いてまして、何か作ろうかと・・
筒型のヨーヨーで包んでみました。

P1080805

裏側にはハワイ語と英語の単語が書いてあります。

HIPAHIPA Cheers  MAHALO Thank you などなど・・・

量産が終わった娘に、今度は、あり合わせの無地布で、ハワイアンキルト指導中

P1080836

                   パイナップルのパターン

私は、編み物に取り掛かり、ベストと帽子と、残りの毛糸でマフラー編もうかな~

針や布、糸を触っていると、心落ち着きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私にできること

悪夢ならさめてほしい
でも覚めない現実・・・予想もしなかった現実

不安な毎日に沈む心、何も手に付かない毎日
コレではいけない、私のできることは?と思っていたところ
キルトの先輩から、キルトで支援をするプロジェクトを立ち上げられるとのおしらせを受け取りました。

これはまさに私にできることです。
詳細はこちら、

http://shienquilt.tongtongquilt.com/

キルターの皆様、ぜひ参加してください。
お友達にキルトを作る方がいらしたら、お知らせください。

海外のキルターたちからもメールが来て disaster relief / quilt aidに動き出しているみたい。ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新米

地震の少し前のことですが、「新米」が届きました。

この時期に、新米?

赤ちゃんの内祝いで「我が家の新米をよろしく」と
メッセージがあり、
赤ちゃんの生まれた時の体重と同じ重さのお米が
かわいい赤ちゃんの写真入りの袋に入っています。

このようなお祝い返しをいただいたのは2度目ですが、
なかなかいいアイディアですね~

被災地にも新しい命が次々と、誕生していると聞きます。
赤ちゃんがすくすくと育つよう、祈りながら頂いています。

子供たちに明るい未来を・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday !

昨日3月26日は、一緒に山荘に来ている娘の誕生日

予定日より3週間ほど早く生まれた未熟児で、長く保育器に入っていた。
私の退院後は、両親が日に何度となく母乳を病院まで運んでくれた。

そんな娘も今は一児の母

痛ましい災害に心の晴れない毎日ですが、
山荘の近くのレストラン「ル・ボン・ヴィボン」で、お祝いをしました。

コースの最後のサプライズ!
こんな素敵なデザートをシェフ自らサーブしてくださいました。
先週伺ったとき、ちらっと、お誕生日とお話したのを、
覚えていてくださったのです。

Cake

おしいお料理と心使いに感謝です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鎌原観音堂

鎌原観音堂にお参りしてきました。

何度かお参りしていますが、去年も同じころに来ています

「お彼岸」ということで、村のお年寄りが大勢詰めておられ、歓待してくださいました。

お餅のようなものが沢山供えられていましたので、
伺うと「みごだんご」とのこと。(夫はみごもちと聞いたと言ってます)
噴火から身を守ってくださったお礼にと、当時貴重なお米の粉で作って、そなえた風習が続いているそうです。「身護」と書くのでしょうか?

細い竹のような茎を十字に組んで、お団子が4個。人の体の形だそうです。

P1080799

実は、本来の目的は果たせなかったのですが、偶然、導かれたようにお参りさせていただき、未曾有の災害から復興できますようにお護りくださいと、お願いしてきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

リンゴチップ

薪ストーブ歴の長い弟に教わりました。

リンゴをスライスして、薪ストーブで乾燥
網の上にアルミ箔を敷いて並べてみました。P1080803

通りかかるたびに「できたかな?」って食べるヒトがいるので、
出来上がる頃にはずいぶん少なくなりました。shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

停電対策

もう少しお休みするつもりでしたが、心変りして、更新です。

計画停電なのか無計画停電なのか?
どうやら、明日は夕方~夜にかけての予定らしい。
夜間の停電二回目です。

アウトドア派の夫は色々と持っていまして、こんなときに役立ちます。

キャンプ用のランタン、ホワイトガソリンをつかいます。

P1080793

キッチンはIHなので、停電中は使えません。
でも、いざとなれば、キャンプ用のツーバーナー、BBQこんろ、七輪などもあります。
手軽にはカセットガスコンロもあるし、災害でも大丈夫ね~と、常々、話していたことが、現実になってしまった。

目に見えない放射能の不安。
便利な生活はとても危険な物の上に不安定に乗っかっていたのですね。どうか、早く終息しますように・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

分かち合えば余る

分かち合えばあまる。
奪い合えば足りない。

どこで聞いた言葉か忘れてしまいましたが、
買い占め騒動に心痛み、この言葉を思い出しました。
寒い被災地で、困っている人がいるのに

今日午後、計画停電がありました。
よろこんで甘受します。
節電に努めたいと思います。

炊事洗濯して、家族が帰ってきて、お風呂に入って・・・
そんな普通の生活が、戻ってきますように・・・

自分でできること、小さなことでもやっていきたい。

夫は仕事先で義援金を集めているというので、
家族、知人が、無事にすごせていることの感謝の気持ちを込めて
わずかですが、託したようです。

電力事情が落ち着くまでしばらくブログの更新をお休みします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

計画停電

防災袋を点検しましたら、出てきました。
手回し発電のラジオつき懐中電灯!
長年忘れていましたが、テストしましたらつかえそうです。
テーブルの上でスタンバッテます。

電池式のラジオ+懐中電灯もあります。

P1080778

下の小さいのは、電池式の携帯充電池。
海外旅行にそなえて買った物です。
圏外になることが多く、電源の消耗がはげしいので、
当分は持ち歩くことにしました。

電気のいらないシンプルな(固定)電話機は自宅、山荘に各一台設置しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東日本大震災 ひと夜あけて・・

仕事先の東京駅近くで、帰宅難民になっていた夫は、地下鉄が動き出してしばらくした早朝に帰宅。電車は超満員だったそうだ。食事らしい物は、もうすでに売り切れていて、クッキーが夕食だったらしい。
3時間だの4時間だのかけて、歩いて帰宅した人もあったようですよ。

携帯は今も、通話もメールの送受信もつながりにくい。
停電や、外出先での被災を考えるとワンセグがついてるほうがいいのかな~

固定電話は、昨日は夜になってからやっとつながり、心配掛けてたようだった。

インターネットは情報も得やすいし、PCメールは送受信とも確実。
遠くはなれたアメリカやNZからもお見舞いメールが届きました。

長野を震源とする地震も加わったし、悪夢のような、パニック映画のような痛ましいシーンが放映されている。原発の事故があったり、死者、行方不明者もふえてきてる。これ以上被害が大きくならないでと、祈るばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地震

風邪もなおり、グループ展の作品もどうにか完成し、そろそろ、ブログ復帰しなくて~と、思っていたところに巨大地震

大きな津波もおこり、被害の拡大が心配です。

震源地は観測史上最大のM8.8とのことですが、こちらもずいぶん揺れました。

携帯はメールの送受信ともつながりにくく、家族との連絡に困りました。
スポーツクラブへ行く途上っで、家電量販店の前を歩いていた時で、
店員さんが、お客様を近くの公園に誘導してましたので、合流!
モモタロウを連れに戻って、ご近所さんともども、しばらく公園に「避難」してました。

電車が止まり、いまのところ、夫は仕事先で足止めになってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »