« 錦秋の森 | トップページ | 玉切り道具その2 »

薪 玉切り便利グッズ

先月頂いた薪用の山のような原木
せっせと玉切り中(夫が・・・私はもっぱら応援)

エンジンチェーンソーもだいぶ慣れたみたい。
造園屋さんが覗きに来て、上手に切れてると合格upいただきましたよ。

ネットで便利グッズを見つけ、使ってます。
これは持ち上がらない太い木用です。

P1080082

カギでひっかけ

P1080083

テコの原理で持ち上げ

T字型のスタンドを立て

P1080084

チェーンソーできります。
持ち上がっているので切りやすいそうです。

P1080085

直径40センチほどのふとい木もスパッと玉切りできてます。

|

« 錦秋の森 | トップページ | 玉切り道具その2 »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
北軽におみえですか。陽が短くなりましたね。気温は何時もより高めに感じます、まだ大霜が降りていないから、葉が緑のままですね。
写真の丸太は赤松でしょうか?。赤松は陶芸家が窯で燃す木ですから、火力は上がりますね。
北軽井沢地区は400所帯ちょっとなのですが、別荘が7千とも8千とも言われています。他にペンションや民宿やリゾート・ホテルがありますから、冬になりますと一変に淋しくなります。夏とのギャップがありすぎです。
薪の準備をされているところを見ますと、冬も来られるのですか?。

投稿: 希須林ファン | 2010年10月22日 (金) 16時26分

しいちゃんの旦那様は働き者で感心します。
その点、タケチャンマンは蟻族ではなくキリギリス族なものですから、すぐに安易な方に逃げ「まぁ何とかなるさ」(笑)
何時も、後で困って「そんな筈ではなかった」(涙)
でも学生時代の試験の時からの歴史がありますから、一朝一夕には変えられずに・・・・・。

投稿: タケチャンマン | 2010年10月22日 (金) 19時22分

希須林ファンさん
今回のはほとんどが赤松です。陶芸の窯で使われているとは知りませんでした。広葉樹と混ぜて使うつもりです。
一年中、毎月何日かは山荘で森の四季を楽しんでいます。北軽井沢は冬もいいですね~冬場は営業しないお店が多いのがとても残念です。

投稿: しいちゃん | 2010年10月22日 (金) 22時50分

タケチャンマンさん
「なんとかなるさ!」で、行き当たりばったりなんですが、なぜか山荘に来ると「ハタラキモノ」に変身します。普段とは違う「労働」のあとの温泉&一杯も楽しみのようです。wink

投稿: しいちゃん | 2010年10月22日 (金) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/49812033

この記事へのトラックバック一覧です: 薪 玉切り便利グッズ:

« 錦秋の森 | トップページ | 玉切り道具その2 »