« トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ | トップページ | そうめんかぼちゃ »

薪の準備

薪ストーブのシーズンが近づいて、働き者の夫がせっせと冬支度!

薪割りしたり、
原木を玉切りしたり・・・
こんなに切れましたよ。これで、三分の一くらい?

P1080009

エンジンチェーンソーの扱いも慣れてきたみたい。

P1080006

P1080008

2年前に割った薪は、もう十分乾燥しているので、
玄関横や、デッキの隅のリックラックに運んで
スタンバイ
これは、わたしもお手伝いしましたよ。

2年ほど乾燥させるといいと聞いたので、
常に3年分の薪のストックが目標です。

|

« トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ | トップページ | そうめんかぼちゃ »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

コメント

今日は。急に寒くなりましたね。
薪はいいですよね。身体が温かくなり、炎を見て目が温かくなり、パチパチと音を聞いて耳が温かくなり、環境に優しく、etc, 言うことなしですね。
死んだお袋がよく言っていました。「寒くなると薪がなによりのご馳走だ」って。
これで懐が暖かければ本当に言うことなし・・・、なんですけど・・・。
どうぞ風邪などひきませんように。

投稿: 希須林ファン | 2010年9月27日 (月) 13時27分

秋を通り越して冬になってしまったような~
「寒くなると薪がなによりのご馳走」ほんとにそのとおりですね。
薪が十分にあると、心も豊かで、暖かくなります。

投稿: しいちゃん | 2010年9月27日 (月) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/49570169

この記事へのトラックバック一覧です: 薪の準備:

« トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ | トップページ | そうめんかぼちゃ »