« パンプキンスープ | トップページ | トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ »

真夏日の次の日は初冬

二日間、真夏日のなか、教室やら、用事を済ませました。

23日昼間は混むかもと、夫が仕事から帰り、夕食もすませて、山荘へ

首都高、外環、それに関越、上信越はすいすい・・順調過ぎて、横川で5分ほど時間調整し、碓氷軽井沢を日付が変わって「祭日」になってからおりました。1600円moneybag 首都高は平日のためそのままの700円、(東京線は日曜祭日は500円)外環は10時すぎてたから(?)半額happy01

ここまでは良かったけれど、恐れたとおり、 霧!
同じころ高速降りた何台の車が連なって、のろのろ・・・・

だんだん分かれていって、ウチ一台になったころ、晴れてきて、十五夜の月明かりで山荘に到着~

初冬の気温。それでも室内はなぜか23度あって、ストーブをつけることなくやすみました。

|

« パンプキンスープ | トップページ | トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/49546526

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏日の次の日は初冬:

« パンプキンスープ | トップページ | トンボの湯のちハルニレテラスのち薪ストーブ »