« 桃の節句 | トップページ | つるし飾り展 in とちぎ »

まめごはん

炎の祭りのときシルバーセンターが臨時開店していて、
ひたし豆を買いました。

お豆は、前もって水に漬けなくてはいけなくて、
思い立ったらすぐ取り掛かれないのが難点ですが、
冬の山荘では薪ストーブのやわらかい火が最適!で、
煮豆はちょっとマイブームなんです。

一旦、自宅に持ち帰ったものの、次に山荘に行った時に煮るつもりで
そのままになっていた。
ふと、買ったときに教わった”まめごはん”を思い出し、試してみました。

P1050895

お豆も程よくやわらかくなって、かなり GOOD ですよ。
青大豆とも言うらしく、ほんのり緑色で色合いもいいです。

お米と豆を洗って、半日程度浸水して、普通に炊くだけ。
私は炊飯用の土鍋を使ってるのですが、火にかける前に
お塩とお酒を少々入れました。
ひたし豆/青大豆をゲットしたら、お試しください。

|

« 桃の節句 | トップページ | つるし飾り展 in とちぎ »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ひたし豆、美味しいですよね。
我が家も大好きです。
先日、ハルニレテラスの沢村で食べた
ひたし豆のサラダが最高に美味しかったです。
でも、豆ごはんに合うとは思いませんでした。
今度我が家もやってみます。

投稿: svetla | 2010年3月13日 (土) 22時50分

svetlaさん
サラダもよさそうheart04今度ためしてみますね~ウチは一度にゆでて、小分けしておいて、スープに入れたりしています。

投稿: しいちゃん | 2010年3月14日 (日) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/47758299

この記事へのトラックバック一覧です: まめごはん:

« 桃の節句 | トップページ | つるし飾り展 in とちぎ »