« 丸太のベンチと水抜き講習 | トップページ | ミシンキルト講師養成講座3ヶ月目 »

山荘の窓から

昨日今日とで残っていたミシンキルト講座の宿題を頑張って仕上げました。

・・・ということで、ちょっぴり時間が空きましたので、山荘の窓からの景色をUPします。

Logwinsunrise

↑東の窓から朝日が見えます。

Logwin2fdoor

ロフトの2階デッキ(ベランダ?)にでるドアから。南に面していて、日当たりはとてもいいです。

Logwinsankaku

ドアの右横の吹き抜けの妻壁にはハメゴロシの三角窓があります。トップライトとこの窓でリビングの採光は最高!ドアの左側は窓があって、作り付けの机に向かいながら外が見えます。

↓吹き抜け側のトップライト 

Logwintl2

何回か登場していますが、ロフト側のトップライト

Logwintl

↓ 2階寝室からのながめ 北側のけしきです。

Logwin2fn

まわりに点在しているご近所の家を、意識的に、写さなかったら、森のなかの一軒家のようですね。

今回驚いたのは、まわりのお宅の屋根には雪があるのに、我が家の屋根の雪は完全に落ちていました。傾斜が急なのと、2月には我が家にもあった事を思うと、二週間前の暖房で、落ちたのかも~と思います。別荘の管理事務所の方の話では、地内を見回ってくださっているのですが、屋根に雪がたくさん積もっている場合は連絡して雪下ろしをされるそうです。別荘地内の道路は常に除雪されていて、また、滞在の予定をお知らせしておくと、重点的にしてもらえるようで、冬場の利用も安心です。

|

« 丸太のベンチと水抜き講習 | トップページ | ミシンキルト講師養成講座3ヶ月目 »

ログハウス 山荘」カテゴリの記事

コメント

我が家の屋根も、傾斜が結構急なのと
ガルバリウム鋼板のおかげで、
ほぼ雪がやんだ翌日にはかなりの部分の雪が
落ちてしまいます。
その代わり、雪が落ちた部分は雪が山になり、
雪解けが始まってからは日中は池のようになり、夜は凍ってスケートリンクになります。
今週は冷え込みも緩そうなので、
少しは状況が変わるかもしれませんが。

投稿: svetla | 2008年3月11日 (火) 23時30分

傾斜と屋根の素材のおかげなんですね。雪下ろししなくて済みそうで、安心です。我が家も屋根から落ちた雪で、山脈が出来てます。庭も一面雪だし、これがいっきに解けたらどんなになるのか、想像すると、ちょっとコワイです。

投稿: しいちゃん | 2008年3月12日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203525/40440735

この記事へのトラックバック一覧です: 山荘の窓から:

« 丸太のベンチと水抜き講習 | トップページ | ミシンキルト講師養成講座3ヶ月目 »